苫小牧の企業

株式会社苫小牧民報社IT・情報通信・メディア

~地域への限りない愛情が原点~
地域に密着したさまざまな話題とニュースを掲載し、皆様に寄り添いながら情報を届けて70年目を迎えた新聞「苫小牧民報」

1950(昭和25)年1月15日、苫小牧市民待望の地域紙「南北海」として創刊(翌年「苫小牧民報」へ改題)。「広く地方民の意思を盛り、偏らず、ひるまず、苫小牧地方の輝かしい将来を楽しみに市民と一体となって進む」との編集方針で地域のみなさんに寄り添いながら情報を届けて今年70年目の節目を迎えました。
現代は、世の中の動きやニュースはインターネットを見れば足りる、と思っている人は多いかもしれません。しかし、自分の知りたい情報だけでなく、あらゆる分野の情報、それも伝聞ではなく当事者から直接取した正確で信頼できる情報が詰まっているのが新聞です。その存在価値に誇りを持ち、日々新聞作りに励んでいます。
新聞記者にとって大切なのは、まず新聞が好きだということ。そして好奇心と行動力、また、取材対象に信頼してもらえる誠実さ、伝える努力を惜しまない向上心、地域とともに歩み、読者の役に立つ新聞の魅力を、さらに高めていく意欲のある人材を求めています。

企業情報
社名 株式会社苫小牧民報社
所在地 〒053-8611 苫小牧市若草町3丁目1番8号
電話番号 0144-32-5311
FAX番号 0144-32-6386
代表者 代表取締役 宮本 知治
設立/資本金 1950年1月 / 4,000万円
従業員数 71名 (2020年4月1日 現在)
事業内容 地域に密着し確かな情報を届ける地方紙「苫小牧民報」の発行。フリーペーパー「ココッと」の発行。
有休取得率
新卒入社
3年以内の離職率
0 %
障がい者の雇用率 0 %
女性管理職の割合 10 %
男性の育休取得率 0 %
資格/インターンシップの受入有無
自社HPアドレス https://www.tomamin.co.jp/
所在地