短期雇用特集


先輩インタビュー

社会福祉法人 苫小牧市福祉事業協会医療・福祉

伊藤 綾希子 さん

インタビュー

入社18年目 主任保育士

Q1この会社に決めた理由

私は実習先がすえひろ保育園で、何もわからず緊張していた私に周囲の保育士さんや主任先生、園長先生方が優しく接してくれとても嬉しかったことを覚えています。
子ども達も実習生の私にたくさん話しかけてくれ、事業協会に就職したいという思いが強くなりました。
就職後は事業協会内のさくらぎ保育園に1年臨時保育士として勤務をしました。経験豊富な保育士さん達から保育のアドバイスを受け、とても勉強になりました。現在はひよし保育園に在籍し主任保育士として働いていますが、臨時保育士と働いていた時の先生方や異動の中で知り合えた先生たちと同じ職場で再度働けるという縁も楽しく仕事ができる要因だと思います。

Q2弊社について教えてください

苫小牧市福祉事業協会は6園からなり、あけの保育園・すえひろ保育園・たいせい保育園
さくらぎ保育園・こいとい保育園そして私が勤務しているひよし保育園です。
各園それぞれの特色がありますが、ひよし保育園では裸足保育・リズム遊び・わらべうた遊びを通して健康なからだ作りを行っています。ひよし保育園は3年前に新園舎となり、裸足で快適に過ごせるようになりました。また各保育室からウッドデッキや園庭にすぐに出られる構造になっており、夏場は水遊びや泥あそびを盛んに行うことができます。プレイルームにはボルダリングやのぼり棒などの全身を使って遊べる遊具も設置しています。
また、保育の改善点や会議等では園長・主任主体で行なうのではなく先生たちが率先して意見を出し合い、チャレンジできる雰囲気を大切にしています。

Q3入社を検討されている方へのメッセージ

保育園は0歳~5歳児までを対象としていますので、やはり体力勝負です。大変な場面もたくさんありますが、それ以上に子ども達の成長を感じられることは保育士になって一番活力になる部分でありやりがいにつながると思います。
保育業界も日々変化し、対応していく柔軟な姿勢も大事ですが、一番は子ども達がかわいいと思ってくれることだと思います。

1日のスケジュール
  • 8:50 出社
  • 9:00 勤務・子どもの出席状況の確認
  • 10:20 遅番保育士のカバー
  • 13:30 各クラスのカバー、書類・午睡・掃除
  • 14:00 休憩
  • 15:00 事務仕事
  • 17:10 各クラスのカバー
  • 18:00 退勤